TOP > 伊藤木型製作所の強み > 鋳造用木型製作

鋳造用木型製作

お預かりした図面と3Dモデルから、もしくはその一方がなくとも、お客様との綿密な打ち合わせを基に型割や鋳造方案、加工代を付与した木型を社内で一貫して製作することが可能です。また勾配やフィレットのないモデルも図面や資料を基に型データにし、木型を製作させていただきます。
NCマシニングによる切削が主流となっておりますが、熟練された職人による昔ながらの手作業による木型製作も行います。最先端の設備と熟練の職人の手による融合が、伊藤木型製作所の木型製作の特徴です。

熟練の技

伊藤木型製作所では国家資格である木型製作技能士の資格を持つ多数の熟練の職人が在籍しており、日々、技術向上の為に励んでおります。どんなに機械で早く精密に削り上げても、最後は人の手がなければ木型はまとまりません。優れたハンドワークが行える伊藤木型製作所の木型はひと味もふた味も違います。

方案の提案ができる 高精度
長年にわたる鋳造用木型製作にて、方案の提案もさせていただけます。ヘッドシリンダーやクランクケースなどの精密な製品の砂型鋳造用木型製作は、特に伊藤木型製作所の得意とするところです。 手による木型製作の時代からの技術の蓄積により、ありとあらゆる部品の木型に精通しています。作業効率や加工などの後工程も踏まえた型割りや、寸法精度の高い鋳造が行える木型を製作いたします。
最後の砦 鋳造、加工までの一貫製作
型の製作にあたり、図面やデータを部署ごとに徹底的にチェックしますが、その最後の砦が職人の経験や勘でもあります。また製作中の細かな設計変更にも迅速に対応いたします。 近隣関連会社様の協力を頂き、製作した木型を用いての鋳造、その後の加工までを含めた製品製作を一貫して請け負う事ができます。木型から日程管理まで全てお任せください。

木型完成まで

お客様より受注

CADにて木型データ作成

マシニングにて切削加工

ハンドワークによる仕上げ

木型完成

試鋳造

寸法検査

お客様へ納品

データサービス部
プロジェクト推進チームについて

大まかな方案の方向性から型割りや木型のサイズを早い段階で設定し、データの作成に取り掛かります。いただいた図面や資料を用いた打ち上げやお問い合わせと同時進行で、最短にて正確な型データを完成させます。複雑な形状であっても極力製品形状に忠実な型割りを行い、精度のよい鋳造や加工を行うための作業効率までを考えた型データを作成し、次工程のNC加工課へ展開いたします。

レイヤ毎に格納されるデータが決められており、誰が見ても分かりやすく型データの参照が出来る。

ラピッドプロトタイピングについて

CADデータを作成し、次工程はNCマシニングですが、その前に一旦形状を目に見える形で確認したいという方の為に、ラピッドプロトタイピングをさせて頂くこともあります。

詳しく見る

製造部 NC加工課について

プロジェクト推進チームより展開された型データから、最適な削りのプログラム=パスを組み、NCマシンへ材料をセットします。24時間昼夜問わず効率的に機械を動かすことで、最短にて正確な木型を削りだします。また製作中の設計変更でも大小問わず可能な限り対応し、次工程の製造部へ展開いたします。

40mm四方5mm厚の材料に0.1mmの刃物で削りだしたQRコード。
こんなものまで削れます。

非接触測定

罫書き検査

有限会社伊藤木型製作所

高丘工場

〒433-8118
静岡県浜松市中区高丘西4丁目16-20

053-439-0030

053-439-0636

お問い合わせ

Facebook