TOP > 伊藤木型製作所について > 社員研修 > 第2回エンジン分解実習

第2回エンジン分解実習

真夏日が続く七月の土曜日。
青天の中、伊藤木型製作所
第二回エンジン分解実習が始まりましたっぴ。

今回は、左右にあるヘッドの分解だっぴよ~

STEP.1

かなりトルク値で締め付けてあるシリンダーヘッドボルトを緩めていきますっぴ。
外すときのPOINT!それは、外側から対角線上に外して最後に真中を外すことっぴ。理由は歪み防止ですっぴ。適当に外してしまうとボルトが折れるかもっぴね。
反対に取り付けるときは、真ん中から取り付けて外側を対角線上に取り付けますっぴ。
このような機会に巡り合う事は、そうそうないっぴけどね・・・(汗)

外れたっぴね!

STEP.2

続いての作業はバルブピンを外してるっぴ~!!!

STEP.3

上の3枚は、ピストンとコンロッドを繋いでいるピストンピンをこの穴から外すので塞いである物を取り外している所だっぴね!

ピストンピンは、特殊な工具がないと外すのが困難な部品ですっぴ!
特殊工具が無い場合、代用で結束バンドを何本か差してピンに引っかけて抜くという方法がありますっぴ!!!
でも僕らは、また別の方法で外してみたっぴ~~~~。
それはと言うとブレーキワイヤーで外してみたっぴ~!
ずばり画期的な方法です。(自画自賛っぴ)
下の写真がブレーキワイヤーのタイコ部分!

LAST

そんなこんなで二回目の実習は、終わりましたっぴ!
外し方などは、他のサイトで調べて頂いた方が詳しく説明してあると思いますっぴ~!
次回の実習BLOCKに取り掛かりたいと思いますのでよろしくお願い致します。

有限会社伊藤木型製作所

高丘工場

〒433-8118
静岡県浜松市中区高丘西4丁目16-20

053-439-0030

053-439-0636

お問い合わせ

Facebook